結婚相手を探すなら婚活パーティーに参加すべし【参加費をチェック】

結婚前提の交際をするなら

婦人

成婚率の高さが特徴

婚活パーティーは、専門会社が行うものと結婚相談所が行うものがあります。ではこれらはどのように違うのでしょうか。結婚相談所の婚活パーティーはマッチングした後の成婚率が高いということがあげられます。通常の婚活パーティーと違って、結婚相談所にはすぐにでも結婚したいという人が入会登録しています。そのため婚活パーティーでカップルになれば、すぐに結婚を前提とした交際が始まるのです。結婚相談所では交際後、遅くても1年以内に結婚する人が多くなっています。たとえば数ヶ月の交際で結婚に至ったという人も少なくありません。結婚相談所ではインターネットで会員のプロフィールを見てお見合い相手を見つけることもできます。また仲人形式でスタッフがお見合い相手を選んでくれる場合もあります。これらの方法に比べて婚活パーティーは一度に多くの異性と出会えるので人気となっているのです。婚活パーティーは着席式や立食式、イベント式など様々なスタイルがあります。着席式はお見合い方式で時間ごとに相手を入れ替えて行われます。これなら参加した異性全員と会話することができます。立食式は場内の好きな場所で自由に相手を選んで話すことができます。そのほかにスポーツやレジャー、趣味などのイベントを通じて結婚相手を見つける婚活パーティーも人気です。ボーリングやゴルフ、ハイキング、料理教室などイベント形式の婚活パーティーは実に多彩で話題性に富んでいます。